禁煙外来のご案内

禁煙外来では、喫煙を単なる習慣や嗜好と考えるのではなく、【ニコチン依存症】という病気としてとらえています。
あなたやご家族の健康を守る為に、禁煙治療を行なう外来です。
止めたいけど止められないという方、ご相談ください。
禁煙

禁煙をあきらめた方、チャレンジしませんか?
たばこをやめられない方に朗報です。

禁煙までスタッフが前面サポートします!

よくある質問

Q1.何度チャレンジしてもたばこを止められないのはなぜ?

A.それはニコチン依存症だから!

血液中のニコチンの量が少なくなると、身体がニコチンを欲しがり、吸いたくてイライラしていしまいます。
また、ニコチンを補給しないと本来の正常な機能が営めない状態になってしまうのです!
禁煙
Q2.ニコチン依存症って何?

A.薬物依存症の一つで、自らの意思で禁煙をする事が困難になることをいいます。

ニコチンのサギテクニックはスゴイ?

禁煙

Q3.どんな風に禁煙をすすめるの?

A.脳をだましているニコチンと話しをつけます

※注:脳にあるニコチン受容体にニコチンが結合すると、快感物質がでてきます。
しかし、それは一時的にすぎず一度「ニコチン」のワナにかかってしまうとなかなかタバコを止めることが出来なくなります。そこで、お薬を使って、ニコチン(タバコ)を止めるお手伝いをします。

禁煙

Q4.たばこの害って?

A.200以上の有害物質

タバコには「ニコチン」、「一酸化炭素」、「タール」などの有害物質が多く含まれています。

タバコの煙には4000種類以上の科学物質が含まれる!
(250種類以上は発がん性)

化学物質 この化学物質を含むもの(例)
アセトン ペンキ除去剤
ブタン 軽油
ヒ素 殺虫剤
カドミウム カーバッテリー
一酸化炭素 排気ガス
トルエン 工業溶剤
ニコチン タバコ1本に含まれる量=子供の致死量に相当
ポロニウム 放射線物質(ウランの100億倍の放射線を持つ)
Q5.期間と金額はどれくらいかかるの?

A.期間は3カ月!費用は1万8千円程度

☆1日1箱喫煙した場合(1箱400円で計算) 1年で144,000円!家計にも優しいのです♪
◎ニコチン依存症は、 保険適用できることもあります。その場合は上記の金額になりますが、実費での受診も可能です。
Q6.飲み薬に副作用はあるの?

A.いつでもご相談を!

個人差がありますが、副作用でこのような症状が起こる場合があります。 我慢せずに、このような症状がでた場合は、いつでもご相談ください。
  • 吐き気・便秘などの胃腸症状
  • 頭痛(10人に1人ぐらいの割合)
  • 食欲不振
    ※軽い肌荒れ、発熱、発疹、のどの痛みなどが現れた場合はすぐに医者へ相談してください。
  • 不眠、不安感、イライラの症状が現れる場合がありますが、このような症状は薬とは関係なく、禁煙そのものにより発現する場合が少なくありません。
薬

ご不明な事、ご不安な事などがございましたら、 お電話、または、スタッフへ直接、お気軽にご相談下さい。
いいだクリニック禁煙外来  TEL 099-222-1729 

当院について
外来
入院について
入院について
訪問サービス
デイケア
介護保険相談窓口
有料高齢者住宅
ページ上部へ戻る