シルバーホームこもれび



シルバーホームこもれび

「こもれび」の特徴

7人の利用者様が家族の様にひとつ屋根の下で木漏れ日の温かい光を感じながら過ごす毎日。
こもれびの家は、体の事を考えたエコな「健康住宅」です。

いつも笑顔あふれる7人家族
【七名様限定の意味】
お年寄りが孤立し部屋にこもりがちになる現在、人と社会との繋がりが求められています。このホームこもれびでは、それらのニーズに対応し、開放的なリビングでの食事と会話、共有する時間の楽しさとプライベートを両立させる最適な人数を考慮しました。交替制の常駐スタッフは全て、医療・介護・栄養の専門有資格者できめ細かなケアが行き届く、理想の家族が「7人家族」の理由です。

 

建物まるごと光冷暖だから

●室内は一年中春の陽気。エアコンも不要です。
●空気がきれい
●夏は涼しく冬は暖か
●CO2削減のエコハウスです。
●部屋も廊下も足元も温度が一定で安全。



光冷暖システムって何?

エアコンのように風が発生しない、自然に近い空調システムで、暑い寒いがない1年中春の陽光を保つことのできるシステムです。風が出ないのでホコリも舞わない、部屋と部屋・部屋と廊下・足元から天井まで一定の温度を保つことで、体に優しい空間で過ごせます。



こもれびの一日

7:30

朝食

10:00

リビングでお茶を飲んだり、趣味活動

12:30

昼食

14:30

リビングでお茶を飲んだり、趣味活動

18:00

夕食

19:00

リビングで利用者様達とくつろぎタイム
お好きな時間に就寝


こもれびの主な行事・取り組み

【自分史作り】「自分史」とは、自分の人生を自ら書き綴った記録のことです。自分史を作るためには、自分の過去を振り返る必要がありますが、 その作業を通じて、これからの人生を生き生きと過ごすためのヒントを見出すことも少なくありません。 また、自分の生き方を子供や孫に伝えるための手段にもなります。私達と一緒に大事な一生を振りかえってみませんか。

       

【余暇活動】

   
     
     

【家族会開催】利用者様、ご家族とスタッフとの意見交換を行っています。ご家族の意見や要望をケアに活かしています。また、ご家族同士の交流の場ともなっています


こもれび見取り図

       

よくある質問


こもれびによく寄せられるご質問を掲載しています。



どんな施設ですか?

7人の利用者様が家族のようにひとつ屋根の下で過ごす事ができる有料高齢者住宅です。 光冷暖を利用しており身体にとても優しい健康住宅です。


どんな人が利用できますか?

65歳以上の方です。


介護保険サービスは利用できますか?

利用できます。担当のケアマネージャーがいない場合はいいだクリニックにも ケアマネージャーがおりますのでいつでもご相談下さい。


24時間対応してくれますか?

24時間、スタッフが常駐しており、緊急時など対応致します。


具合が悪くなった時はどうしたら良いですか?

いいだクリニックが隣接しておりいつでも支援いたしますので安心して過ごす事ができます。
(連携病院:いいだクリニック、南風病院、吉元歯科医院等)


食事について教えてください

美味しいと定評のある食事を注文する事ができます。なかでも郷土料理週間は特にご好評頂いています。
また糖尿病や心臓病などの治療食等個別対応いたします。




利用料金


ご利用頂く方の要介護や選択により、料金が異なります。 詳しい利用料金は当施設へご相談にお越しの際、説明させていただきます。



お問い合わせ・見学会について


ご利用に関する問い合わせや、施設見学を希望される方は、 お気軽にご連絡下さい。
        Tel 099-222-1729 



チラシのご案内


シルバーホームこもれび
シルバーホーム「こもれび」のご案内チラシです。


詳細はこちら


ページの上まで戻る↑