訪問看護とは

●ご本人、ご家族の不安や疑問にもお答えします
●医療機関と在宅のかけ橋になります
●24時間体制でサポートします


対象者は?


通院困難な方
慢性疾患の方
在宅で療養し看護師の介助が必要な方
加齢により心身の機能低下がある方
終末期看護を必要とする方
・在宅での療養(人工肛門のケア、人工呼吸器、中心静脈栄養、胃瘻の管理等)に不安がある方



どのような事を行なうの?


主治医と連携し、看護師がご自宅へ伺い必要な看護を行ないます。
血圧や脈拍など体調や病状のチェック
床ずれ(褥瘡)の予防や治療
人工肛門のケア、人工呼吸器、中心静脈栄養、胃瘻の管理
看護師が行なう簡単リハビリ
入浴介助、清拭、足浴など清潔の援助
お困り事や、不安な事のご相談






 
娘様より

 父は癌のターミナルでしたが、認知症の母のことを心配し、最後まで母と暮らしたいというのが望みでした。私としては父の体調の事が心配で、家にいて何かあったらどうしようと不安でしたが、訪問看護師さんが家に来てくれることで、父の体調管理や母の心配事などを聞いてくれることで、父は安心して家で暮らせました。最期も大好きな家で、母のそばで安らかに息を引き取り、本当に穏やかな表情でした。

ページの上まで戻る↑